便秘に効くアロエの摂取方法

スポンサードリンク

アロエのチカラで便秘を解消♪効果的な摂取方法と注意点

アロエ,便秘,効果,

 

傷口に塗ったり、健康食品として売られていたりと、万能薬として知られているアロエですが、便秘にもその効果を発揮しています!

 

ここでは、アロエ便秘解消効果と、効果的な摂取方法について紹介していきます。

 

アロエ独特の成分が便秘解消に効果的

アロエの葉皮にふくまれているアロインには、バルバロインという下剤作用がある成分が主成分となっています。臓器を充血させる働きもあるので、薬事法の規制も厳しく、長期的な服用はおすすめできません。

 

また、アロエの果肉にはセルロースやキシロースなどの、水溶性食物繊維と似た働きをする成分が豊富にむくまれていて、うんちを程よい柔らかさにしながら腸内の善玉菌を増やしてくれる効果があります。

 

さらに、便秘に効果的な栄養素であるカリウムや、亜鉛などのミネラルもたくさん含まれていることが、アロエ便秘に効果的な理由となっています。

 

アロエには腸内環境を整える働きを整えて便秘を解消する作用がある

アロエの主成分、アロインによって腸内の水分量が増えることで、うんちを押し出すぜん動運動が活発になります。殆どの便秘の原因は、この腸のぜん動運動が弱くなってしまっていることにあるので、この効果は便秘解消に必要不可欠なものです。

 

また、腸内環境が乱れて悪玉菌が優勢になると、食べた物が長く腸内に滞在することで便秘になりやすくなり、さまざまな身体の不調が起こってきます。

 

これを解消するために必要な善玉菌の働きをサポートするのが、アロエに含まれているセルロースやキシロースなどの多糖類です。

 

腸内環境が整うことで、腸が活発になりうんちがスムーズに肛門に運ばれていきます。

 

アロエに含まれる下剤作用に注意!

アロエ,便秘,効果,

アロエには緩下作用や瀉下作用(しゃかさよう)の両方の作用があります。

 

緩下作用は穏やかに排便を促すので問題ないのですが、瀉下作用は下剤のように強制的にうんちを出す作用のことをいいます。

 

最初から多量の摂取をしてしまうと、瀉下作用によって下痢をしてしまうこともあるので注意が必要。

 

また、個人差はありますがアロエには子宮を収縮させる作用もあるので、妊娠中は基本的には摂取しないほうが良いです。
生理中アロエの摂取も控えたほうが良いでしょう。

 

アロエで便秘を解消するなら摂取量に注意して食べることが大切

大人がアロエを生で食べる場合は、1日15gを目安にしてください。粉末の場合は0.6gがオススメ。

 

しかし、最初から多めにとってしまうとお腹が緩くなって下痢を起こす可能性もあるので、最初は少量から摂取して、様子をみながら量を増やしていくのが良いです。

 

皮の部分は、特に作用が強い成分が含まれているので、取り除いてもいいかもしれませんね。

 

アロエには便秘解消の効果が得られる成分が豊富に含まれていますが、注意するべき点もあるので見逃してはいけません。

 

アロエのチカラを上手に借りて、便秘を解消しましょう♪


-スポンサードリンク-


アロエ,便秘,効果,

関連ページ

とうもろこしを食べるとお腹が痛いのは便秘のせい?
とうもろこしを食べてお腹が痛くなることがあります。夏に食べる機会が増えるとうもろこしですが、食べると腹痛になるのは便秘が関係しているようです。ここでは、なぜとうもろこしを食べるとお腹が痛くなるのかを紹介します。
頑固な便秘に効く食べ物!ベスト5
便秘解消に欠かせない食生活の改善。具体的にはどんな食べ物が便秘解消につながるのでしょうか?便秘に効く食べ物を知って毎日の食事に取り入れ、便秘を解消しましょう!
梅干しが便秘に効く!?酸っぱい梅干しの驚くべき効果
梅干しは便秘に効果的なのをご存知ですか?梅干しには便秘解消に効く成分が豊富に含まれている食べ物の1つ。日々の食事にプラスすることで、便秘の早期解消が期待できるかもしれません。ここでは、梅干しの便秘に効く驚くべき効果をご紹介します。
パンを主食にしていると便秘になりやすい!?
最近はパンを主食としたライフスタイルを送る人が増えていますが、パンとご飯ではパンを主食とする人の方が便秘になりやすいと言われています。パンは手軽に食べられるので忙しいとパン中心の食生活になりがちですが、便秘を解消したければ主食を切り替えなければいけません。ここでは、パンを主食にするとなぜ便秘になりやすいかを紹介します。
ご飯を主食にすると便秘解消になる?!ご飯の力
最近ご飯を主食にする人が減っていますが、ご飯には便秘解消効果があるため、ご飯を主食にしている人は便秘になりにくいと言われています。ご飯は腹持ちも良いので暴飲暴食を防ぐこともできますし、野菜やイモ類との組み合わせが豊富なので栄養バランスを整えやすいのです。ここでは、なぜご飯を主食にすると便秘解消になるのかを紹介します。
便秘の吐き気を解消する食べ物のまとめ!
便秘による吐き気はとても辛いもの。しかし吐き気があってもお腹が空いたり、栄養をとっておきたいですよね。吐き気があるときは無理に食べ物を食べることは良くありませんが、食べやすく栄養のある食べ物がおすすめ。ここでは便秘の吐き気を解消する食べ物を紹介します。
腹痛や吐き気を伴う便秘に不溶性食物繊維は危険!
便秘解消に不可欠とされる食物繊維ですが、食物繊維には不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の2種類があります。便秘による腹痛や吐き気を抱える場合は不溶性食物繊維を摂ると腹痛や吐き気が悪化する可能性があるのです。
便秘と冷え性にはカレーが効く!カレーの便秘解消効果
カレーには腸を温めて内蔵冷え性を解消する効果や、便秘を解消する効果があります。ただしカレーはカレーでも市販のカレールウではなく、インドカレーのような本格的なカレーがおすすめ。ここでは、カレーの便秘解消効果について紹介します。
納豆を食べて便秘を解消!驚くべき納豆のチカラとは!!
納豆は便秘解消にとても効果的です。納豆の原料となっている大豆には食物繊維が豊富に含まれていて、女性に嬉しいイソフラボンも摂取することができます。ここでは、納豆の便秘を解消する効果について紹介します。
はちみつは便秘の解消に効果的!副作用と効果をチェック!
うんちが出ないことの大きな原因の1つは食生活です。便秘の時に食べてはいけない食べ物や、便秘解消につながる食べ物などを紹介します。
キャベツってホントに便秘解消の効果あるの!?
キャベツには食物繊維が多く含まれているので便秘解消に効果的な食べ物としてしられています。しかし、そのキャベツも食べ方1つで便秘の症状が悪化してしまうこともあるのです。ここでは、便秘解消に効く、キャベツの食べ方について紹介します。
大根で便秘解消!!普通の食べ方では効果なし!!
大根には便秘を解消する効果がありますが、煮たり焼いたりしてしまうとその効果はあまり期待できません。大根は食べ方次第では便秘解消やダイエットにも絶大な効果を発揮してくれるスグレモノ。ここでは、大根の便秘に効く食べ方を紹介します。
腹痛や吐き気が辛い便秘に効く!水溶性食物繊維とは!!
便秘に効くといわている食物繊維ですが、水溶性食繊維と不溶性食物繊維の2つに分かれています。便秘によって吐き気や腹痛をともなう人は、水溶性食物繊維を多く摂取するのがオススメ!ここでは便秘に効く水溶性食物繊維を含んだ食べ物を紹介します。
便秘に効くフルーツ!効果的で美味しいベスト3を厳選!
フルーツは便秘や美容に効果的な栄養素が豊富に含まれていて、デザートとしてもいただける嬉しい食べ物!今回は、そんなフルーツの中でも特に便秘解消に効果的なフルーツを厳選してご紹介します!
ごま油で便秘を解消!便秘に効くごま油の驚くべき効果!
身体に良いとされているごま油ですが、便秘解消に効果的な成分がとっても豊富に含まれています。ごま油はサラダやお料理にも使い勝手が良く、良質な油なので、便秘を抱える人には是非積極的にとってもらいたい油です。
プルーンの便秘に効く効果とおすすめの食べ方
栄養価の高い食べ物として知られているプルーンには、便秘解消の効果も期待できるすぐれもの。食後のオヤツや間食にもぴったりなので、プルーンの便秘に効くおすすめな食べ方を知っておくとっても便利ですよ♪

 
Home 便秘・症状の解消方法 妊婦さんの便秘について 子供の便秘について 便秘サプリ人気ランキング