アレルギーの薬の副作用で便秘?

スポンサードリンク

ほとんどのアレルギーの薬には副作用として便秘になりやすい成分が入っている

薬,副作用,便秘,

 

今まで便秘とは無縁のはずだったのに、花粉症の薬を飲み始めたら便秘になってしまった・・・という経験はありませんか?

 

他にも、アレルギー性の鼻炎や喘息の症状を抑えるために薬を服用していたら便秘になったり、もともと便秘気味だった人が余計に便秘が悪化するという話はよくあります。

 

中には1週間以上もうんちが出なくなってしまった人もいるのです。

 

アレルギー体質の人も、便秘と同様年々増え続けていますが、実は、市販の薬のほとんどに、便秘の副作用があるのです。

 

アレルギー症状を抑えるための薬の成分が便秘の原因!?

薬剤師さんも断言されていることですが、市販のアレルギーの薬のほとんどには抗コリン作用という腸の運動が抑制されたり、口が渇くといった作用があるとのことです。

 

これによって薬を使用している間は、お腹にガスがたまりやすく、便秘になりやすい状態になるそうです。

 

また、市販の風邪薬の多くには「総合感冒薬」と言われる、熱や咳、鼻水など、すべての風邪の症状効くとされている成分が含まれています。

 

この中の、抗ヒスタミン系の成分には、咳や鼻水を出している消化器官系の働きを抑制する効果があるのですが、
同じ、消化器官の一つである大腸も一緒に働きが抑制されてしまうのです。

 

大腸はうんちを出すための大事な働きをしているので、それが抑制されることによって便秘になりやすいのです。

 

薬を飲むと便秘になるからといって薬を避ける必要はない

薬,副作用,便秘,

薬の副作用で便秘になりたくないからといって、風邪やアレルギーの症状を放っておいて悪化させてしまっては元も子もありません。

 

市販の薬には配合される成分に上限もありますし、そんなに強い副作用があるわけではないのです。

 

ただ、もともと内臓器系の弱い人や、便秘がちな人は、薬を服用する際に理解しておきましょう。

 

また、いままで便秘じゃなかったのに薬を飲んで便秘になったからといってびっくりせずに、まず風邪などの症状が改善しましょう。

 

副作用によって便秘を引き起こす薬の成分をチェック!

便秘になりたくない!また普段から便秘でこれ以上悪化させたくない!という人は、市販の薬を買う際に成分表をチェックして起きましょう。

 

便秘の副作用があると頭で理解しているだけでも、なるべく便秘にならなように生活の中で工夫することができるのです。

 

咳止めに含まれる便秘になりやすい成分

  • リン酸コデイン
  • リン酸ジヒドロコデイン
  • dl-塩酸メチルエフェドリン
  • ノスカビン

鼻炎薬に含まれる成分

  • マレイン酸クロルフェニラミン
  • マレイン酸カルビノキサミン
  • フマル酸クレマスチン
  • ジェフェンヒドラミン

などです。もちろん、これらの成分が配合されているからといって必ず便秘になるというわけではありませんが、すでに便秘をかかえる人や、便秘にないやすい人は、副作用として便秘が悪化する可能性があると理解しておきましょう。

 

不安な場合は薬剤師さんに相談してみると良いかもしれませんね!

 

薬の副作用による便秘は、薬の服用を止めれば改善される

薬を服用したことによって便秘になる可能性はありますが、大抵の場合は薬の服用を止めれば便秘も改善されます。

 

長いことうんちが出ていない時に、副作用のある薬の使用は確かに心配ですが、薬を飲んでいるときは、食べ物や生活習慣により一層気を配るなどして予防していくことが重要です。

 

薬を服用している時に心がけたい便秘対策

薬の服用中は消化に優しい食事を心がけよう

肉類やパンなど、ジャンキーな食べ物は避けましょう。ご飯と納豆や味噌汁などの和食がおすすめです。特にうどんは胃腸にやさしいのでおすすめ。

 

そしてうんちを柔らかくするためにオクラやアボカド、キャベツやレタスなどから水溶性食物繊維をしっかり摂取しましょう。

 

早寝、早起き!

薬の服用中は大腸の働きが弱くなっているため、なるべく午前中に多く起きていることが大切!
午前中は、1日の中で胃腸が最も排便活動が活発な時間帯なのです。

 

十分な睡眠を取るためにも、早寝早起きをして、午前中にうんちが出るようにしましょう!
朝起きてから白湯などの温かい飲み物を1杯飲むと効果的!

 

小まめに水分補給をしよう

薬の服用中はうんちが固まりやすい状態なので、普段よりもこまめに水分補給をしてあげることが大切です。

 

一度に一気に飲むと内蔵に負担がかかるので、のどが乾く前に一口くちに含むようにして飲むのがおすすめです。

 

どうしてもうんちをためたくない!!という人はマッサージもオススメ!

薬の服用中だからしょうがないと、便秘になってしまうのは嫌だ!という人もいるでしょう。私もそうなのでよおーくわかります!!

 

うんちがたまると肌の調子も悪くなるし、私の場合は慢性的な便秘もちだったので、薬の服用をやめてもなかなか便秘が治らなかったりしました。

 

そんな時には、上記の生活習慣に加えてマッサージが効果的!

 

お腹のおへその周りに円をかくようにぐるぐるとマッサージします!
時計回りで行います!

 

薬,副作用,便秘,

 

仰向けに横になりながらやるとさらに効果的ですよ♪

 

薬の服用中でもしっかりうんちを出していきましょう!!


-スポンサードリンク-


関連ページ

私って便秘なの?便秘の症状と原因について
老若男女、多くの人が悩みを抱えている便秘ですが、便秘について良く理解している人は意外と多くありません。自分が便秘なのかいまいちわからないという人もいるでしょう。便秘のことを正しく知ることで、美容やダイエット、その他の病気の予防にも繋がります。ここでは便秘の症状と原因について紹介します。
うんちが出なくて冷や汗と激痛…。原因は便秘
うんちが溜まりすぎると激痛に襲われることもあります。うんちを出そうと踏ん張りすぎて冷や汗がでたり、下腹部に激痛が走るなどの症状は、便秘がとても深刻になっているサインです。ここでは、便秘による激痛と冷や汗の原因について紹介します。
便秘と下痢を繰り返す過敏性腸症候群。原因はストレス!
便秘と下痢を交互に繰り返す症状は、過敏性腸症候群という病気の可能性があります。便秘と下痢は症状こそ逆ですがどちらも同じ便通異常。ストレスが主な原因とされています。ここでは、便秘と下痢を繰り返す原因と、過敏性腸症候群について紹介します。
タバコを吸うと腹痛に!?便秘が原因かも。
タバコを吸った後に腹痛があると悩む人がいるようですが、何が原因なのでしょうか?タバコに含まれるニコチンは便秘と関係があります。ニコチンによって便秘体質になったことが腹痛とも関係するかもしれません。ここでは、タバコを吸うと腹痛が起こる原因を紹介します
冷や汗や吐き気、腹痛を引き起こす便秘!
便秘は酷くなると冷や汗、吐き気、腹痛などさまざま症状を引き起こします。中にはうんちが何日も出ていないことを気にせずに過ごしていて、突然冷や汗や吐き気に襲われたり、トイレで腹痛に苦しむこともあるようです。ここでは便秘によって冷や汗や吐き気、腹痛を引き起こす原因を紹介します。
頑固な便秘の原因は落下腸!?あなたの腸は?
便秘に悩む人の中には落下腸が大きな原因となっていることがあります。落下腸だからと言って必ず便秘になるわけではありませんが、落下腸はうんちが詰まりやすいので結果便秘になりやすいのです。ここでは、落下腸と便秘について紹介します。
あなたも実はねじれ腸?便秘に悩む多くの腸がねじれている
ねじれ腸とは、腸が正常な位置になく、ねじれてしまっている状態のことをいいます。複雑にねじれた腸はうんちがスムーズに通り抜けることが困難なため、便秘になりやすいといわれています、ここではねじれ腸の原因について紹介します。
便秘で1週間以上うんちが出ないとどうなる?放っておくと危険!
便秘でうんちが1週間以上も出ていないのに、特に苦しかったり辛いと感じない人も少なくないようです。しかし便秘が1週間以上続いている状態は身体にとってとても危険。ここでは、便秘が1週間以上続くとどうなるかを紹介します。
便秘が続くと腸閉塞(イレウス)になる危険が!!
うんちが溜まって便秘がちな日々が続くと、腸閉塞(イレウス)になる危険があります。腸閉塞(イレウス)は突然の激しい痛みが襲う命に関わる危険な病気です。ここでは、便秘と腸閉塞(イレウス)の関係について紹介します。
便秘は逆流性食道炎を引起こす!?便秘を放っておくと危険!
便秘と関わりのなさそうな逆流性食道炎。実は、便秘の原因と逆流性食道炎の原因が似ていることや、便秘によって身体にガスがたまることも逆流性食道炎が起こる理由の1つなのです。ここでは、便秘と逆流性食道炎についてご紹介します。
お腹のコリは冷え性や便秘を引き起こす原因
お腹が張っていたり、冷たいと感じることはありませんか?それはお腹のコリが原因となっている可能性があります。お腹のコリは内蔵の冷えをはじめとしてさまざまな不調をに繋がります。ここではお腹のコリの原因を紹介します。
お腹が冷えると便秘と下痢を繰り返す!冷え性と便秘の関係
便秘と下痢を繰り返す原因の1つに、冷え性があります。便秘と下痢は一見真逆の症状のように思えますが、どちらも冷え性が原因となっていることが多いのです。ここでは、冷え性と便秘の関係について紹介します。
便秘の原因となるストレス。何故ストレスを感じるのか?
ストレスは便秘をはじめ、さまざまな身体の不調の原因となります。人はどんなときにストレスを感じるのでしょうか?便秘を予防・改善していくためにも、ストレスについて考える必要があります。ここでは、便秘とストレスの関係について紹介します。
便秘で死亡した女性は便秘薬を使用していた!!
便秘を放っておいて死亡した実例をご存知ですか?まさか、便秘が原因で死亡することはないだろうと甘くみていると危険です。なぜ便秘が死亡に繋がってしまうのでしょうか。
便秘に効くお茶に要注意!成分表を見極めるべし!
便秘に効くとされている便秘茶は、お茶なので一見身体に良い物で安全だと認識されがちですが、実は下剤と同じような注意点があります。使用方法を間違えると慢性的な便秘の原因にもなりかねないのです。
その肌荒れ、便秘が原因かも!?便秘と肌荒れの関係
肌トラブルの原因には便秘も大きく影響しています。入念にスキンケアを行っているのにも関わらず、肌荒れやお肌のトラブルが絶えない場合は、便秘が原因となっている可能性があります。ここでは、肌荒れと便秘の関係を紹介します。
その発熱は便秘が原因!?頑固な便秘に起こる症状に注意
便秘が慢性化すると思わぬ症状が現れることがあります。その一つが便秘による発熱です。発熱は一見便秘と関係が内容に思えますが、便秘が続くいたことで熱が出るケースは少なくありません。ここでは、便秘と発熱の関係について紹介します。
口臭や体臭が気になるのは便秘が原因!?便秘と臭いの関係
便秘が長く続いていると口臭や体臭の臭いが気になる人も多くいます。口臭や体臭がキツくなる原因は普段の食生活や生活習慣ももちろん関係ありますが、便秘も原因の1つなのです。ここでは、便秘と口臭・体臭の関係について紹介します。
全身の蕁麻疹は便秘のせい!?便秘による蕁麻疹の原因
便秘になると、腹痛や吐き気、凝りなどのさまざまな身体の不調を引き起こしますが、中には身体中に蕁麻疹ができてしまう人もいます。便秘と蕁麻疹は一体どんな関係があるんでしょうか!?ここでは便秘によって蕁麻疹ができる原因を紹介します。
生理前に便秘になりやすいのはどうして?生理と便秘の関係
女性は生理前になると便秘になりやすくなったり、便秘が悪化するケースも珍しくありません。生理前はホルモンバランスが変化しやすく、腸の活動が停滞しがち。生理前の便秘の原因をつきとめ、スッキリと生理をのりきりたいですよね。
便秘になると手足がしびれるって本当!?便秘としびれの関係
便秘になると血糖値が上がったり、身体がむくみやすくなるなどさまざまな不調が現れてきます。これらの1つに手足のしびれが含まれるケースもあるのです。また、しびれと便秘が併発している可能性もあります。ここでは、便秘と手足のしびれについて紹介します。
腰痛と便秘が併発!ヘルニアの可能性も!便秘と腰痛の関係
腸と腰は近い位置にあり、同じ原因で便秘と腰痛を併発しているケースも少なくありません。また、椎間板ヘルニアの場合は症状の1つとして便秘がでることがあるので注意が必要。ここでは、便秘と腰痛について紹介します。
細いうんちが出るのは便秘!?うんちが細くなる原因
うんちは出ているけど細いものしかでないという場合も、便秘と同じ扱いになります。うんちが細い場合は普通の便秘と少し違った角度から改善が必要な場合もあるので、まずは細いうんちが出る原因をしっかりと押さえておきましょう。
知っておきたい!便秘で腹痛がおこる原因
うんちが出なくなるとお腹が痛くなるのは何が原因なのか?原因をしっかり頭に入れておくことで、便秘による腹痛への対処がスムーズに行えます。ここでは、なぜ便秘になると腹痛が起こるのかを説明します。

 
Home 便秘・症状の解消方法 妊婦さんの便秘について 子供の便秘について 便秘サプリ人気ランキング