便秘解消のために、ストレスについて考えよう!

スポンサードリンク

便秘の原因となるストレスは、どんな時に感じてしまうのか?

便秘,ストレス,原因,

 

私たちは常に何かしらのストレスを感じながら生活しています。
このストレスがうまく処理できていないと、身体に負担となり、便秘など身体の不調を引き起こすことになるのです。

 

ストレス社会といわれる現代で、ストレスによる便秘を予防・解消するためにも、ストレスについて改めて考える必要があります。

 

ストレスは便秘の最大の要因と言われるほど腸にダメージを与える

心と身体は、あなたがが思っている以上に密接な関係にあります。

 

たとえば、大きな不安を抱えていたり、緊張している時、胸がドキドキしたり、手が汗ばんだりする経験はありませんか?
緊張するとトイレに行きたくなったり、心配事があるとお腹が痛くなったりしますよね。

 

このように身体は心の状態に常に反応しているのです。
その中でも、最も心のストレスに影響を受けてしまう臓器が腸なんです。

 

ストレスが腸を弱らせて便秘になる

腸は「第二の脳」とも呼ばれていて、腸には気持ちを伝達するための神経細胞が張り巡らされています。不安や緊張の感情は、腸に伝わって筋肉を硬直させるために、うんちを押し出す運動が滞ってしまうんですね。

 

逆に、ストレスから開放されて、心や身体に活力がみなぎってくると、腸も刺激されて活性化してきます。普段ストレスの対処がしっかり出来ているかどうかで、便秘になりやすくなるかどうかが変わってくるのです。

 

人はどんな時にストレスを感じるのか?自分のストレスを知ろう!

ストレス社会と呼ばれる現代ですが、あなたは一体どんな時にストレスを感じていますか??
また、どうしてストレスを感じているのでしょうか??

 

ストレスについて深く掘り下げることで、ストレスを解消する術が具体的になり、便秘や老化などから身を守ることができます。

 

期待と裏切り、理想と現実のギャップを繰り返すことでストレスが生まれる

あなたは、何か行動を起こすときにからなず何かしらの願望や目的を持って行動しています。そして、その願望や目的が果たせない、叶わないと、そのギャップにストレスを感じるんですね。

 

例えば、
「楽しみにしていたレストランに行こうと決めたのに、今日は定休日だった」

 

「彼は気に入ると思って紹介したレストランが気に入ってもらえなかった」

 

「会えるのが楽しみで早めに到着したけど、相手はずいぶんと遅れてきた」

 

予想を裏切られたケースですね。予想と結果のギャップが大きいほど、ストレスを感じる可能性は高くなります。

 

次は、願望を裏切られる例。
「彼が私に好意が無いことはわかっていても、ダメ元で告白した→そしてやっぱりフラれた。」

 

このように、頭で結果がわかっているのに関わらず心にダメージを負う場合は、自分の願望が強ければ強いほど、現実とのギャップに強いストレスを感じるのです。

 

また、イライラに繋がりやすい小さなのストレスも、日常にはたくさん転がっています。

便秘,ストレス,原因,

「良い気分で家を出たと思ったら改札のところで財布を忘れたことを思い出した」

 

「意気込んで仕事している時に限って上司に怒られる」

 

「遅行しそうだと急いでいたらガムを踏んでしまった」

 

実はこのような日常的なストレスのほうが、気がつかないうちにたまっていて、便秘の原因になっていることが多いと言われています。

 

ストレスに負けない!便秘にならない身体になるために

幸せを感じたり、やる気を出すホルモンの95%をつくりだしているのは腸だという事実があります。

 

その腸に大きなダメージを与えるストレスは、日常に密接に関わっているからこそしっかりと向き合い、対処していくことが重要です。

 

また、ストレスの消化が上手な人は、人生が充実してきます。
ストレス自体を、自分のレベルアップや充実した人生の糧にすることができるからです。

 

「ストレスを感じない」という人は、ただ単に楽観的なわけでは無いということですね。ストレス解消が上手になることはアンチエイジングにも繋がるので、是非身につけて、いつまでも若々しくいたいものです。

 

まずはストレスを感じている時の自分を分析してみよう!

ストレスを感じているときは、自分が感情にフォーカスしている状態になります。

 

具体的な例をあげてみましょう。

 

「上司に激しく叱られてしまった」

 

これによって、「悲しい」や「イライラする」、「なんで私が」「私だって」…

 

というように、気持ちが「なんで」や「だって」などの方向にある時。
あなたはこの時、自我に注目している状態です。

 

言い訳や悲しみ、反抗的な感情にフォーカスしている状態ですね。これは心や身体は大きなストレスを受けています。

 

 

では、その原因となった「上司に激しく怒られる」を解決するとしましょう。

 

その解決方法を考えているあなたは、自我に注目しているでしょうか?
自分の感情には目していないはずです。

 

「上司に激しく叱られてしまった」

 

「なぜ上司は怒っているのか」 「この上司はどんな人なのか」 「自分のミスを反省しよう」 「友人に相談しよう」 「職場を変えたほうが良いのか」 「どうしたらこの人とうまくやれるのか」

 

…こんなような方向に心が向かうはずです。

便秘,ストレス,原因,

 

上司に叱られることは確かに良い気はしませんが、「悲しみ」や「怒り」に注目するのでなく、「改善策」を考えるのです。

 

どうしたら、この状況をいち早く変え、脱出できるのか?

 

もちろん、毎日顔を突き合わす関係なのか、たまにしか会わないのか、相手の状況や自分との関係によって対策は変わってきます。人それぞれといってもいいでしょうね。

 

ストレスをためこみやすい人は便秘になりやすい

ストレスをためこみやすい人は、自分の感情や心にフォーカスしすぎているかもしれません。

 

もちろん、自分の心の動きを感じることは良いことですが、自分の心だけではなく、第三者からの視点で自分を客観的にみる意識をすると、心に負担をかけすぎずにすみます。

 

ストレスを感じる状況になったら、「なんで」や「だって」ではなく、まず「どうしたら…」「どうやって…」などの言葉を思い浮かべるようにすると、ストレスの緩和になりやすいともいわれています。

 

ストレスは、気がつかないうちにためこんでしまっているケースが多くあります。コレを機に自分のストレスの対処方法を見直し、腸の活性化につなげて便秘を解消しましょう!


-スポンサードリンク-


便秘,ストレス,原因,

関連ページ

私って便秘なの?便秘の症状と原因について
老若男女、多くの人が悩みを抱えている便秘ですが、便秘について良く理解している人は意外と多くありません。自分が便秘なのかいまいちわからないという人もいるでしょう。便秘のことを正しく知ることで、美容やダイエット、その他の病気の予防にも繋がります。ここでは便秘の症状と原因について紹介します。
うんちが出なくて冷や汗と激痛…。原因は便秘
うんちが溜まりすぎると激痛に襲われることもあります。うんちを出そうと踏ん張りすぎて冷や汗がでたり、下腹部に激痛が走るなどの症状は、便秘がとても深刻になっているサインです。ここでは、便秘による激痛と冷や汗の原因について紹介します。
便秘と下痢を繰り返す過敏性腸症候群。原因はストレス!
便秘と下痢を交互に繰り返す症状は、過敏性腸症候群という病気の可能性があります。便秘と下痢は症状こそ逆ですがどちらも同じ便通異常。ストレスが主な原因とされています。ここでは、便秘と下痢を繰り返す原因と、過敏性腸症候群について紹介します。
タバコを吸うと腹痛に!?便秘が原因かも。
タバコを吸った後に腹痛があると悩む人がいるようですが、何が原因なのでしょうか?タバコに含まれるニコチンは便秘と関係があります。ニコチンによって便秘体質になったことが腹痛とも関係するかもしれません。ここでは、タバコを吸うと腹痛が起こる原因を紹介します
冷や汗や吐き気、腹痛を引き起こす便秘!
便秘は酷くなると冷や汗、吐き気、腹痛などさまざま症状を引き起こします。中にはうんちが何日も出ていないことを気にせずに過ごしていて、突然冷や汗や吐き気に襲われたり、トイレで腹痛に苦しむこともあるようです。ここでは便秘によって冷や汗や吐き気、腹痛を引き起こす原因を紹介します。
頑固な便秘の原因は落下腸!?あなたの腸は?
便秘に悩む人の中には落下腸が大きな原因となっていることがあります。落下腸だからと言って必ず便秘になるわけではありませんが、落下腸はうんちが詰まりやすいので結果便秘になりやすいのです。ここでは、落下腸と便秘について紹介します。
あなたも実はねじれ腸?便秘に悩む多くの腸がねじれている
ねじれ腸とは、腸が正常な位置になく、ねじれてしまっている状態のことをいいます。複雑にねじれた腸はうんちがスムーズに通り抜けることが困難なため、便秘になりやすいといわれています、ここではねじれ腸の原因について紹介します。
便秘で1週間以上うんちが出ないとどうなる?放っておくと危険!
便秘でうんちが1週間以上も出ていないのに、特に苦しかったり辛いと感じない人も少なくないようです。しかし便秘が1週間以上続いている状態は身体にとってとても危険。ここでは、便秘が1週間以上続くとどうなるかを紹介します。
便秘が続くと腸閉塞(イレウス)になる危険が!!
うんちが溜まって便秘がちな日々が続くと、腸閉塞(イレウス)になる危険があります。腸閉塞(イレウス)は突然の激しい痛みが襲う命に関わる危険な病気です。ここでは、便秘と腸閉塞(イレウス)の関係について紹介します。
便秘は逆流性食道炎を引起こす!?便秘を放っておくと危険!
便秘と関わりのなさそうな逆流性食道炎。実は、便秘の原因と逆流性食道炎の原因が似ていることや、便秘によって身体にガスがたまることも逆流性食道炎が起こる理由の1つなのです。ここでは、便秘と逆流性食道炎についてご紹介します。
お腹のコリは冷え性や便秘を引き起こす原因
お腹が張っていたり、冷たいと感じることはありませんか?それはお腹のコリが原因となっている可能性があります。お腹のコリは内蔵の冷えをはじめとしてさまざまな不調をに繋がります。ここではお腹のコリの原因を紹介します。
薬の副作用で便秘!?アレルギーの薬には注意!
アレルギーの薬の殆どには副作用で便秘になりやすくなる成分が含まれています。なので、薬の副作用として便秘になったというのはよくある話です。ここでは、アレルギーの薬の副作用で便秘になってしまう理由を紹介します。
お腹が冷えると便秘と下痢を繰り返す!冷え性と便秘の関係
便秘と下痢を繰り返す原因の1つに、冷え性があります。便秘と下痢は一見真逆の症状のように思えますが、どちらも冷え性が原因となっていることが多いのです。ここでは、冷え性と便秘の関係について紹介します。
便秘は死亡に繋がる!便秘で死亡した女性や子供放の例
便秘は放っておいて重症化すると死に至る可能性のある恐ろしいものです。それなのにもかかわらず、1週間もうんちが出ていないのに放っておく人が多くいます。ここでは、実際に便秘によって死亡してしまった方の例と、なぜ便秘が死亡に繋がるのかをご紹介します。
便秘に効くお茶に要注意!成分表をしっかり見極めるべし!
便秘に効くとされている便秘茶は、お茶なので一見身体に良い物で安全だと認識されがちですが、実は下剤と同じような注意点があります。使用方法を間違えると慢性的な便秘の原因にもなりかねないのです。
その肌荒れ、便秘が原因かも!?便秘と肌荒れの関係
肌トラブルの原因には便秘も大きく影響しています。入念にスキンケアを行っているのにも関わらず、肌荒れやお肌のトラブルが絶えない場合は、便秘が原因となっている可能性があります。ここでは、肌荒れと便秘の関係を紹介します。
その発熱は便秘が原因!?頑固な便秘に起こる症状に注意
便秘が慢性化すると思わぬ症状が現れることがあります。その一つが便秘による発熱です。発熱は一見便秘と関係が内容に思えますが、便秘が続くいたことで熱が出るケースは少なくありません。ここでは、便秘と発熱の関係について紹介します。
口臭や体臭が気になるのは便秘が原因!?便秘と臭いの関係
便秘が長く続いていると口臭や体臭の臭いが気になる人も多くいます。口臭や体臭がキツくなる原因は普段の食生活や生活習慣ももちろん関係ありますが、便秘も原因の1つなのです。ここでは、便秘と口臭・体臭の関係について紹介します。
全身の蕁麻疹は便秘のせい!?便秘による蕁麻疹の原因
便秘になると、腹痛や吐き気、凝りなどのさまざまな身体の不調を引き起こしますが、中には身体中に蕁麻疹ができてしまう人もいます。便秘と蕁麻疹は一体どんな関係があるんでしょうか!?ここでは便秘によって蕁麻疹ができる原因を紹介します。
生理前に便秘になりやすいのはどうして?生理と便秘の関係
女性は生理前になると便秘になりやすくなったり、便秘が悪化するケースも珍しくありません。生理前はホルモンバランスが変化しやすく、腸の活動が停滞しがち。生理前の便秘の原因をつきとめ、スッキリと生理をのりきりたいですよね。
便秘になると手足がしびれるって本当!?便秘としびれの関係
便秘になると血糖値が上がったり、身体がむくみやすくなるなどさまざまな不調が現れてきます。これらの1つに手足のしびれが含まれるケースもあるのです。また、しびれと便秘が併発している可能性もあります。ここでは、便秘と手足のしびれについて紹介します。
腰痛と便秘が併発!ヘルニアの可能性も!便秘と腰痛の関係
腸と腰は近い位置にあり、同じ原因で便秘と腰痛を併発しているケースも少なくありません。また、椎間板ヘルニアの場合は症状の1つとして便秘がでることがあるので注意が必要。ここでは、便秘と腰痛について紹介します。
細いうんちが出るのは便秘!?うんちが細くなる原因
うんちは出ているけど細いものしかでないという場合も、便秘と同じ扱いになります。うんちが細い場合は普通の便秘と少し違った角度から改善が必要な場合もあるので、まずは細いうんちが出る原因をしっかりと押さえておきましょう。

 
Home 便秘・症状の解消方法 妊婦さんの便秘について 子供の便秘について 便秘サプリ人気ランキング