宿便の出し方

スポンサードリンク

宿便の出し方!便秘解消効果もあります♪

宿便を出す方法

 

あなたの腸は健康ですか?

 

そう効かれて「もちろん!」と即答出来る人は少ないんじゃないでしょうか??

 

便秘じゃない人だって腸内が良い状態とは限りません。毎日しっかりうんちが出る人であっても、3〜4キロの宿便が腸内にとどまっているといわれているのです。

 

自分に合った宿便の出し方を見つけて腸を綺麗にし、便秘解消や健康的な身体になりましょう♪

 

一番手っ取り早い宿便の出し方は「プチ断食」

宿便の出し方

お腹に食べ物を入れてしまうと、胃腸はどうしても消化活動に集中してしまい、うんちを出す活動が弱くなってしまいます。

 

また、宿便の原因の1つに暴飲暴食などで腸が疲れきっている可能性が考えられるので、腸を休ませるためにも、ある一定の時間帯食べ物を食べないプチ断食がオススメです。

 

断食といってもまる1日以上食べないことは専門家の助けがないと危険です。自分でやる場合は半日程度の期間を水のみで過ごす方法が良いですよ。

 

腹痛や吐き気がある場合もプチ断食がおすすめ。くれぐれも水分をこまめに摂ることを忘れないでくださいね。

 

どうしてもお腹が減って我慢できない場合は消化に優しい食べ物を!

いざ「食べないぞ!」と気合を入れた時に限ってお腹が減ってくるもの。私は「断食だ!」と決意して全く何も食べずに半日過ごせたことはありません(おい。)

 

何か食べたくなったら、ヨーグルト、スムージー、擦りりんごなどがオススメです。とにかく消化に優しいものを食べることです。

 

食物繊維を多く摂ると宿便を出すことができる!

宿便の出し方

便秘や宿便を出すのに効果的なのが食物繊維です。さらに食物繊維の中でも、不溶性食物繊維は、腸内で膨れ上がった際に宿便を絡めとって一緒にうんちとなって出てきてくれるので効果的です。

 

水溶性食物繊維と不溶性食物繊維を1:2でバランスよく7gくらい摂取できると人によっては半日以内で大量の宿便が出ます。

 

私も便秘が治りかけていた時に食物繊維のドリンクで7g分摂取しましたが、3時間くらいでトイレに行きたくなって、びっくりする量のうんちが出ました(笑)

 

1日に摂った方がいいとされる食物繊維の量は14g。食事で難しい場合はドリンクやサプリメントで補っても良いでしょう。

 

ただ、お腹が弱かったり、腹痛や吐き気の症状がある場合は、不溶性食物繊維の刺激は強すぎるので控えたほうがいいです。まずは水溶性食物繊維をとって、善玉菌を増やし、腸内環境を整えることが先決ですよ!

 

漢方や下剤、腸内洗浄で宿便を出す方法はあまりオススメしません。

漢方や下剤は、腸を刺激して無理やり宿便を出すので、腸や子宮などに負担がかかります。妊婦さんはもちろんNGだし、そもそも薬に頼って宿便を出していると、腸が「自分が動かなくてもうんちが出る」と勘違いして働かなくなってまう可能性もあります。

 

そうなると薬無しではうんちが出ない身体になってしまうんです。

 

これは腸内洗浄も同じことが言えます。強制的に宿便を出すので、排出の際には痛みを伴うと言われています。どうしてもすぐに出したい場合は即効性があるので良いかもしれませんが、楽にできることではありません。

 

やっぱり個人的にはプチ断食や、腸内環境を整える食物繊維の摂取が一番オススメです!


-スポンサードリンク-


宿便,出す,方法,

関連ページ

宿便とは何か?宿便と便秘の違い
宿便は健康的な排便がある人でも3〜4キロも腸にたまっていると言われていますが、宿便とは一体どんなものなのでしょうか??また、宿便があるとどんな症状が出て、宿便による危険はどんなものなのでしょうか??ここでは、宿便とは何なのかを紹介します。
宿便と腹痛の関係。腹痛の本当の原因とは?
宿便で腹痛に悩んでいる人は少なくないと聞きますが、そもそも宿便とは何なのでしょうか?腹痛の本当の原意は宿便ではなく便秘なのかもしれません。なぜ腹痛が宿便のせいとなるのか?ここでは宿便と腹痛の関係についてご紹介します。
辛い吐き気は宿便のせい!?宿便による吐き気の原因
宿便がたまると便秘や腹痛、吐き気の症状が出ることがあります。吐き気があるほど宿便が溜まっているということは腸内環境が悪い証拠。大きな病気に繋がる前に対処することが大切です。ここでは、宿便による吐き気の原因を紹介します。
宿便はアトピーやニキビの原因にも!?
宿便は何らかの理由でお腹の中に停滞してしまっているうんちのことです。宿便がたまっていくと、腸内環境が悪化し、アトピーやニキビなど肌のトラブルが起こりやすくなります。ここでは宿便によるアトピーやニキビについて紹介します。

 
Home 便秘・症状の解消方法 妊婦さんの便秘について 子供の便秘について 便秘サプリ人気ランキング