オリーブオイルで便秘を解消しよう

スポンサードリンク

オリーブオイルの力でコロコロうんちをふっくらさせて便秘を解消♪

オリーブオイル,便秘,飲み方,

 

オリーブオイルが身体に良いというのは有名ですが、実はオリーブオイルは自然界の下剤とも呼ばれているくらい便秘解消にとっても有効的な油なんです!

 

化学物質の薬にくらべれば、オリーブオイルは腹痛などの副作用を気にする必要もないので嬉しいですね!しかし、いくら身体に良いとはいえ油ですから、過剰摂取は逆効果。正しい量とタイミングで摂取することで、オリーブオイルの便秘解消効果を最大限に引き出すことができます。

 

身体に良いだけじゃない!!オリーブオイルが便秘に効く理由!

とある実験によると、便秘を抱える64人にオリーブオイルを2週間摂取させたところ、なんと63人が便秘を解消したという記録があるのです!すごいですよね!!

 

オリーブオイルはオレイン酸が豊富に含まれていて、このオレイン酸はある一定の量を一気に摂取すると小腸で吸収されずに大腸まで届き、硬くなったコロコロうんちを柔らかくしたり、腸内の滑りを良くしてうんちを出すお手伝いをしてれます。

 

さらにオレイン酸は腸を刺激して、うんちを出すためのぜん動運動を活発にしてくれる働きがあるので便秘解消に効果的というわけです。

 

オリーブオイルに含まれる不溶性食物繊維が便秘に効く

さらに、オリーブオイルには100g中5gの不溶性食物繊維を含んでいて、腸内で水分を集めてコロコロうんちをふっくらと柔らかなうんちにしてくれる効果があります。

 

ただし、先ほども言ったようにオリーブオイルは適切な量と、便秘に効果が出やすいタイミングがあるのです。これを守って2週間オリーブオイルをとり続ければ、便秘解消の効果を体感できるかもしれません!!

 

健康維持なら大さじ1杯!便秘解消には大さじ2杯のオリーブオイルが効果的!

オリーブオイル,便秘,飲み方,

オリーブオイルは過剰摂取するとカロリーオーバーで逆に便秘を悪化させることになるので注意が必要!

 

でもある程度まとまった量を摂取することで、より効果を発揮してくれることがわかっています。

 

そのベストな量が大さじスプーン1杯です。頑固な便秘には大さじスプーン2杯!!
 
これで、早い人で翌日、
頑固な便秘を抱える人でも数日後にスッキリ効果を実感できる人もいます♪♪

 

飲むタイミングは朝!
 
朝は1日の中で胃腸の排便活動が一番活発な時間帯。朝食前にオリーブオイルをスプーン1、2杯飲むのがベストです。

 

オリーブオイルをそのまま飲むのに抵抗がある人は料理にプラス!

オリーブオイルの味って結構癖があるので、人によっては大さじスプーン1杯を一気に飲むのは抵抗があるかもしれません。私も1杯めは行けましたが、2杯目がキツかったです。

 

そんなときは、朝食のスープやサラダなどにオリーブオイルを加えるだけでも全然違います。中にはヨーグルトに混ぜたりする友達もいました。私は、温野菜にお塩とオリーブオイルをかけて食べたりしていました♪美味しいですよー!

 

オリーブオイルは種類が豊富!便秘に効くオリーブオイルの種類は??

オリーブオイルの中でも新鮮で、オレイン酸が豊富に含まれているエキストラバージンオイルがオススメ。
 
古くて酸化しているオイルは逆に健康に悪いので、毎日飲むなら新鮮なオリーブオイルを摂りましょう。また、余裕がある人はオリーブオイルを食前に摂取しているので食事のカロリーもそれを考慮できると完璧です。

 

オリーブオイルに合わせた食事で便秘解消を促進♪

オリーブオイルと一緒に食べるのにおすすめなのが、うなぎやサバ、チーズや納豆などの脂溶性ビタミンを含む食材と、生姜やねぎ、りんごや梅干しなどの身体を温める効果のある食材です。

 

脂溶性ビタミンには、オリーブオイルの脂肪酸と一緒になることでさらに栄養が高まるので便秘解消の効果をより実感しやすくなると言われています。

 

また、身体を温める効果のある食材とオリーブオイルを一緒に摂取することで体温が上がり腸の活性化に繋がります。便秘の大敵である冷え性の予防・改善にもなりますね!

 

ダイエットにオリーブオイルといって何も食べないのは逆効果!!

オリーブオイル,便秘,飲み方,

プチ断食などの際にオリーブオイルを飲んで、後は何も食べないという人がいるようですが、これはオリーブオイルの栄養素が十分に行き渡らないのであまりオススメできません。

 

というのも、うんちは食べ物が胃に入ってきて初めて脳に信号が送られて作り出されるものなので、何も胃に入ってこないと身体に栄養が行き渡ることが難しく、腸もぜん動運動を起こしにくいのです。

 

胃腸を休ませるという目的でプチ断食をするのは良いですが、せっかくオリーブオイルを飲むのならしっかりご飯を食べる前が良いですよ。

 

オリーブオイルには抗酸化力が!食事と一緒に摂ることで健康な腸になる!

オリーブオイルのオレイン酸にはごま油の2倍もの抗酸化力があります。老化や身体が錆びつく原因である活性酸素を取り除く作用のあるオレイン酸が、食べた物と一緒になって腸内を移動することで、宿便などの老廃物も一緒にうんちにして身体の外に出してくれます。

 

ただ、オリーブオイルを飲んでいるから大丈夫と高カロリーなものやお肉ばっかりの食事は危険。オリーブオイルもカロリーが高いことを忘れないでくださいね。

あなたも毎朝の朝食前にスプーン2杯のオリーブオイルで、便秘を解消してスッキリした毎日を送りましょう♪


-スポンサードリンク-


オリーブオイル,便秘,飲み方,

関連ページ

ホットミルクが便秘に効く!便秘解消の飲み方
ホットミルクには便秘解消効果があります。ホットミルクは胃腸を温めて腸を活性化させたり、乳酸菌の効果で腸内環境を整えて便秘解消になります。他にも便秘の原因となるストレスや代謝低下もホットミルクによって改善が期待できるのです。ここではホットミルクの便秘解消効果について紹介します。
腹痛がある時のホットミルクは大丈夫?!
ホットミルクには便秘解消効果がありますが、中にはホットミルクを飲むことで腹痛を起こしてしまうケースがあるようです。ホットミルクは腹痛を緩和する効果もあるといわれていますが、体質によっては腹痛時にはホットミルクは避けたほうが良いでしょう。ここでは、腹痛がある時のホットミルクについて紹介します。
便秘に効果的な飲み物!毎日続けて便秘解消♪
飲み物は食べ物と同様に、毎日欠かさず摂取するもの。便秘に効く飲み物を意識して摂取することで、より早く便秘解消が期待できます。また、便秘に効く飲み物でもたくさん飲めばいいというわけではありません。飲み物を飲むタイミングや量も大切なのです。ここでは、便秘に効く飲み物について紹介します。
便秘でお腹が痛い時は避けたい飲み物!
便秘による腹痛がある時は水分の摂取が大切ですが、飲み物ならば何でも良いというわけではありません。飲み物によっては腹痛を悪化させてしまったり、便秘を悪化させることもあります。ここでは、便秘でお腹が痛いときは避けるべき飲み物を紹介します。
コンビニで買える!便秘に効くおすすめの飲み物!
便秘の解消には飲み物で水分や栄養を補うことが大切。コンビニに売っている飲み物で便秘が解消できれば、手軽に手元において置けるので便利ですよね!ここでは、コンビニで買える便秘に効く飲み物を紹介します。
コーヒは便秘に効く?それとも便秘を悪化させる‥?!
コーヒーを飲むとうんちがしたくなるという経験はありませんか?確かにコーヒーには排便を促す成分が含まれています。では、コーヒーは便秘解消に効果的な飲み物なのでしょうか??ここでは、コーヒーの便秘へもたらす効果を紹介します。
ピルクルを飲んで便秘を解消♪ピルクルの便秘にもたら効果
コンビニやスーパーで簡単に手に入れることのできるピルクルですが、実は便秘解消の効果が期待できる成分が豊富。ピルクルは味も飲みやすく子供にも人気なので、正しい飲み方で便秘を解消していきたいですね!ここではピルクルの便秘解消効果について紹介します。
プーアール茶を飲んで便秘を解消しよう♪
ダイエットや便秘解消に効果のあるプーアール茶には、健康に嬉しい成分が豊富に含まれているお茶です。リラックス効果もあるので、便秘の原因となるストレスの緩和にも効果的。ここではプーアール茶の便秘解消効果について紹介します。

 
Home 便秘・症状の解消方法 妊婦さんの便秘について 子供の便秘について 便秘サプリ人気ランキング