妊婦さんに多い便秘の原因

スポンサードリンク

妊娠した時に気をつけたい便秘。妊婦さんに多い便秘の原因とは…?

妊婦,妊娠,便秘,

 

便秘は妊婦さんが気をつけたい症状のひとつ。

 

妊娠中は激しい運動や下剤の使用がなかなか難しいので、一度便秘になってしまうと症状が重くなりがちなので注意が必要です。

 

どうして妊娠中は便秘になりやすいのでしょうか??

 

原因を理解して妊娠中の便秘を予防・改善していきましょう!

 

妊婦さんの便秘の症状

貧血の症状が悪化する

妊娠すると血液の水分量が増加するので、貧血になりやすくなるケースがあります。身体をちょっと動かしただけでも胸がどきどきしたり、全身に倦怠感があるなどの症状の他に、朝の寝起きが悪い、疲れやすいなどの症状があると貧血気味と言われています。

 

妊娠中に便秘になると、うんちの水分が過剰に身体に吸収されてしまうため、その水分が血液の水分量をさらに増やすことで貧血を悪化させてしまうのです。

 

お腹の張りがひどくなる

妊娠中でなくても便秘になるとお腹は張ってしまうものですが、妊娠するとお腹に子供がいる分余計にお腹が張って苦しくなるケースがあります。

 

子供も大きくなっていくのにも関わらずうんちや、腐ったうんちから発生したガスが腸に充満してしまうと、お腹が張って頭痛がしたり、吐き気を催すこともあります。

 

痔になりやすくなる

便秘でいきみすぎると痔になるとはよく言いますが、妊娠中のほうが痔になるケースが多いです。

 

便秘の時のうんちは、食べた食べ物が栄養や水分が吸収されて残りカスとなったものが、長い時間腸にとどまることでさらに水分を吸収されてカチカチになっている状態です。
カチカチのうんちがある状態で、うんちを出そうと強くいきんでしまうと、肛門が切れてしまい痔になるのです。

 

特に、妊婦さんの痔は多いようで、肛門が傷ついたり、肛門の周囲が腫れたりするみたいですね…。また、切れ痔やいぼ痔の原因にもなるので注意したいですね。

 

コロコロとしたウサギのフンのようなうんちが出る

うんちの水分が吸収されていくと小さく硬いうんちになります。大きな便意があったのにウサギのフンのようなコロコロうんちしか出なかったら便秘を疑ったほうがいいかもしれません。

 

残便感がある

うんちがでても少量しかでず、まだ出そうなのに踏ん張っても出ない…という症状があったら便秘になっている可能性があります!

 

妊娠すると便秘になりやすくなるのはホルモンバランスや内蔵の圧迫が原因

妊婦,妊娠,便秘,
 
妊娠すると便秘になりやすいのは何故でしょうか??

ホルモンバランスの変化

妊娠すると女性ホルモンが多く分泌され、その影響で腸の活動が低下してしまうので便秘になりやすいと言われています。

 

 

子宮が腸を圧迫している

赤ちゃんの成長と共に子宮も大きくなってきます。大きくなった子宮によって腸が圧迫されると、うんちの通り道が狭くなってしまうので、うんちが腸内にたまりやすくなって便秘になってしまいます。

 

水分不足

つわりの時期は特に、食べ物や飲み物がとりづらくなるために、お水を普段よりも多めに摂取している妊婦さんも多いでしょう。

 

しかし、私たちは普段、食事からも平均して約1リットルほどの水分を体内に取り込んでいるため、なかなか水分を十分に補うことは難しいのです。

 

だからといって大量の水を飲んでしまうと臓器に負担がかかるので、ちびちびと飲むことをおすすめします。
そして、少しずつでもなるべく食事をとるように心がけましょう。

 

ストレス

妊娠中は精神的にもデリケートなために、ストレスを感じやすくなってしまうケースもあります。腸はストレスのダメージを受けやすいので注意が必要。

 

逆に、リラックスしていたり生き生きとしているときは腸の働きも活発になります。ストレスをためずにうまく発散していく方法を見つけることも大切でしょう。

 

骨盤の歪み

妊婦,妊娠,便秘,

特に妊娠中期から後期にかけて、便秘の原因となりやすいのが骨盤の歪みです。

 

妊娠してから子宮が大きくなると、身体の臓器を支えている骨盤が少しずつ下に下がってきてしまうのです。この現象によって腸が圧迫されて、うんちが詰まり便秘になるケースも少なくありません。
また、出産後や妊娠中に太りやすくなってしまうのも、骨盤の歪みが原因と言われています。

 

妊娠中は便秘になりやすいということを理解しておこう

妊娠中の便秘は、原因がわかっていれば注意して予防することができます。

 

しかし、1度頑固な便秘になってしまうとなかなか改善が難しくなるので、はやめに食事や軽い運動、ストレッチなどで対策をしましょう。

 

妊娠中は下剤を使用することができませんが、病院に相談したら妊婦でも飲める便秘薬(うんちを柔らかくする効果のあるもの)を処方されることもあります。迷ったら病院へ相談しましょう。

 

妊娠中の便秘、解消法はこちら!
妊婦さんにおすすめの便秘解消法はコレ!


-スポンサードリンク-


関連ページ

妊娠中の便秘を解消しよう!妊婦におすすめな便秘解消法
妊娠中は激しい運動や食事制限ができず、下剤もなかな使用できないため便秘をどうやって解消したらいいのかわからないという方も少なくありません。ここでは、妊婦さんにおすすめの便秘解消法を紹介します。
妊娠中の便秘におすすめな食べ物はコレだ!!
妊婦さんの多くが悩まされている妊娠中の便秘。妊娠中はつわりなどで食べ物が食べにくく、栄養が取りづらいこともありますが、食べれる時はなるべく便秘に効く食べ物を摂取していきましょう!ここでは、そんな妊娠中の便秘におすすめな食べ物について紹介します。
妊娠中の便秘に効く飲み物!妊婦さんにおすすめ♪
妊娠すると便秘になってしまう妊婦さんは多く、つわりで食事などが十分にとれないことから、便秘の解消を難しく感じている人も多いようです。食べるのが難しい時は飲み物で便秘の解消を目指しましょう。ここでは、妊娠中の便秘に効く飲み物について紹介します!
妊婦さんに便秘薬は危険!妊娠中は薬の副作用に注意!
妊娠してから便秘になってしまう妊婦さんは多くいらっしゃいますが、妊娠中は市販の便秘薬を服用することができません。市販の下剤には副作用があるため、身体や胎児に影響を及ぼしてしまうのです。ここでは、妊娠中の便秘薬について紹介します。

 
Home 便秘・症状の解消方法 妊婦さんの便秘について 子供の便秘について 便秘サプリ人気ランキング